898
Lifestyle Editor's Post

2018年の「からだ占い®鑑定書」受付中!

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」2017年11月号で大特集し、Numero.jp内でも人気の「からだ占い®」。気になりすぎる、2018年の鑑定書を受付中です!

タッキー先生の「からだ占い®」は、生年月日から27のパーツに分けて、本当の自分を教えてくれる占いです。あなたはすでに自分の「からだちゃん」を知ってしますか? まだの人はぜひ調べてくださいね。

私が「からだ占い®」を好きなところは、「当たっているか」「当たっていないか」は問題にしていないところ。ってすごくないですか? 占いなのに。それは実は「当たっていないことこそ、あなたの知らない本当の自分」だということなんですって。私の場合、当たっていないと思った部分が、「自分がそうだったら素敵」と思えるようなことだったので嬉しくなってしまいました。しかも、自分は当たっていないなあと思った部分でも、周りの人から見たら「当たってるよ!」となったり。すごい・・・。

あなたもぜひ、自分の「からだちゃん」を知って「当たっていない部分」に注目してみてください! もちろん、当たっている部分も参考に、今後どうやって行動したらいいかなあなんてことのヒントをもらってみてくださいね。

そんな「からだ占い®」では、2018年の鑑定書を受付中! 自分の行動パターン、年運、月別仕事&恋愛運、体調のヒントになる人間関係の捉え方…これらを知ることで一年の行動パターンを分析してくれます。

2018年「からだ占い®鑑定書」の申し込みはこちら

さらに、2月には「からだ占い HAPPY♥カード」が発売されるとのこと。誰でも簡単に自分の本当の気持ちに気づけるオラクルカードで、からだを通してやってくるメッセージはとってもわかりやすいそうです(気になる)!

「からだ占い HAPPY♥カード」の予約はこちら

からだ占い®とは? (by タッキー先生)

平安時代に空海が中国から持ち帰った「宿曜経」をベースに、生まれた日の「月の位置」を「からだの場所」に置き換えて、あなたの性格や行動パターンを知る新感覚の占いで す。太陽星座を中心とした占いは外に見せているあなたが主役ですが、月星座で見る「からだ占い」はあなたのために動いてくれる「からだの場所」を通してあなたの内面にフォーカスしていきます。生年月日が示す「からだの場所」 をコンプレックスに思っていたり、つらい症状など悩みを抱えている「からだの場所」にはあなたの「こころの状態」が隠されているのです。いつも自分と一緒にいる「からだ」 には私たちが気づいていない「本当の自分」を知るヒントがたくさんちりばめられているのです。

あなたの「からだちゃん」を調べる

いいね!

Profile

タッキー先生(本名=滝村桂子)1957年、兵庫県生まれ。薬剤師、からだの通訳者。20年間で約18万件のカウンセリングをした薬剤師時代に「同じからだの症状の人には、同じ口グセがある」ということに気づき、こころとからだの結びつきについても東洋医学、生理学、心理学を学び始める。それらの経験をもとに、からだの部位それぞれからの声を伝える『からだの通訳者』として活躍中。「からだの症状」=「こころの状態」であることを多くの人へ伝えたいという思いから「からだ占い」を考案。著書に『からだの声、聞いてる?』(サンマーク出版)がある。http://tackeysensei.com

Profile

伊藤さや香(Sayaka Ito) エディター。フランス文化への憧れがすぎて、慶應義塾大学文学部仏文学専攻を卒業、フランス系アパレル会社に勤務。ファッション誌などのライターを経て、フランス版『Numero』の日本語訳小冊子の編集に携わる。その後『Numero TOKYO』に創刊メンバーとして参加。主に、映画、本、アート、ライフスタイルの企画を担当。もとよりカラックス、ジャームッシュ、クンデラなどの作家たちを愛しつつ、新たな(もうちょっと明るい)お気に入りを専ら模索中。プライベートでは2児の母。

Recommended Post