Chim ↑Pomがhiromiyoshii roppongiで展覧会を開催! テーマは広島の原爆 | Numero TOKYO
Culture / Post

Chim ↑Pomがhiromiyoshii roppongiで展覧会を開催! テーマは広島の原爆

社会問題をテーマにした作品を発表し続けるアーティスト集団Chim ↑Pomとhiromiyoshii roppongiが「『広島!!!!! 展』準備展!@hiromiyoshii roppongi」を共同開催。広島の原爆をテーマにしながら、その過激な内容ゆえに広島への巡回が叶っていない「広島!!!!!」展の広島開催実現に向けて、今年7月に広島市内のギャラリーや飲食店などで行なわれた「『広島!!!!! 展』準備展!@ホットスポットギャラリー」の一部が巡回される。   会場となるhiromiyoshii roppongi内の「Qusamura Window Gallery」とBar「mybar」スペースには、広島での展示会場のひとつであった植物屋「叢-Qusamura」に展示された、原爆の残り火である「平和の火」を用いて制作した絵画シリーズ「平和の日」の一部がお目見え。スーパーマーケットで集めた森羅万象のモチーフを、原爆の火で一気に焼き上げた本シリーズは必見。ぜひともお見逃しなく!   『広島!!!!! 展』準備展!@hiromiyoshii roppongi 会場/Qusamura Window Gallery、mybar(東京都港区六本木5-9-20 hiromiyoshii roppongi内) 会期/9月14日(土)〜10月12日(土) 時間/13時〜24時 (日、月、祝は休)  
information hiromiyoshii roppongi 03-5772-5233 Text:Keisuke Kagiwada

Profile

Magazine

July / August 2022 N°158

2022.5.27 発売

Small Blessings

小さな相棒、私のしあわせ

オンライン書店で購入する