Beauty / Salon & Wellness

この秋、唇はマットが旬。辻直子さんのリップメイクをプロが解説

トレンドを肌で感じられる表参道

 
撮影現場では必ず赤リップを纏う辻さん。全てのコーディネートを済ませたら、最後にリップでルックをフィニッシュ。その瞬間、パズルの最後の1ピースがはまったような感覚があるという。そのときの高揚感は女性として何にも代え難い幸せなのだそう。

「秋の訪れを感じさせるオーセンティックな深紅は、エッジィかつエレガントなワードローブのアクセントとして存在感を放つカラー。発色豊かな色をのせるときは、色をまず中央にのせてから、左右にスライドさせるのがコツ。ひと塗りで、魅惑的な口元に仕上がります」(望月さん)

パワーマットリップピグメント 2773 ¥3,300/NARS(ナーズジャパン)
服、靴/すべて本人私物


お話をお伺いしたのは…


望月陽子(Yoko Mochizuki)
NARS メーキャップスタイリスト
NYファッションウィークをはじめ、国内外のバックステージやファッション誌の撮影、イベントで活躍。最先端のファッションシーンで培ったセンスと、彼女ならではの細やかな気遣いで、繊細かつ個人の魅力を引き出すルックを提案。多くのファンを惹きつけている。

Photos:Akihito Igarashi
Hair:Shuco
Makeup:Yoko Mochizuki
Interview & Text:Nathalie Lima Konishi
Editor:Hisako Yamazaki
 

NARS パワーマットリップピグメントからインスパイアされた「NARS HAPPY TIMELINE-リップのある幸福な1日-」スペシャルコンテンツを展開中。

Recommended Post

Magazine

150_H1_650_ec

OCTOBER 2021 N°150

2021.8.27発売

Logo À Gogo

やっぱりロゴが好き

オンライン書店で購入する