Fashion / JUJU's Closet

JUJUが纏う“スポーティ・シック”なファッション

numero.jpでしか読めないモードな連載『JUJU’s Closet』。JUJUが着こなす2017年春夏シーズンのファッションストーリーを、3つのキーワードとともにお届け。

ジャージ風のジップアップジャケット、袖や裾のライン使いを効かせたデザインなど、今季のトレンドとして欠かせないのがスポーティなアイテム。トレンドアイテムをバランスよく着こなそう!ということで、2017年春夏シーズンのラストテーマは「スポーティ・シック」。田中杏子がスタイリングする、普段なかなか見ることのできないスポーティなJUJUに注目。

Fashion Story

コーディネートポイントはハイ&ロー!

スカジャン¥110,000/Maison Mihara Yasuhiro(メゾン ミハラヤスヒロ) 中に着たトップ¥33,000/Carven(ブルーベル・ジャパン) プリーツスカート¥105,000/Tory Burch(トリー バーチ ジャパン) キャップ¥4,500/G.V.G.V. Flat(ケイスリー オフィス)
スカジャン¥110,000/Maison Mihara Yasuhiro(メゾン ミハラヤスヒロ) 中に着たトップ¥33,000/Carven(ブルーベル・ジャパン) プリーツスカート¥105,000/Tory Burch(トリー バーチ ジャパン) キャップ¥4,500/G.V.G.V. Flat(ケイスリー オフィス)

フロントのビッグジッパーが一際目立つサテン素材のスカジャンとキャップを合わせたボーイッシュなスタイルに、エレガントなシフォンのロングプリーツスカートをオンして、華やかでシックに決める。トップとボトムのラインや色合わせがポイント。

遊び心のあるデザインにも注目!

ブルゾン¥295,000 スカート¥210,000 イヤリング¥55,000 中指のリング¥76,000 小指のリング¥53,000/すべてGucci(グッチ ジャパン)
ブルゾン¥295,000 スカート¥210,000 イヤリング¥55,000 中指のリング¥76,000 小指のリング¥53,000/すべてGucci(グッチ ジャパン)

それぞれにスタイリングして楽しめるブルゾンとスカートをセットアップでコーディネート。ライン使いがスポーティなブルゾンも、パフスリーブやプリーツなどのフェミニンなディテールと大きめのドットが加わりユニークな仕上がりに。

デイ&ナイトで着こなす上級者テク!

ジップアップジャケット¥218,000 中に着たトップ¥69,000 プリーツスカート¥95,000 パンプス¥86,000/すべてN゜21(イザ) ネックレス¥127,000/Rodrigo Newyork by Rodrigo Otazu(エム&アソシエイツ)
ジップアップジャケット¥218,000 中に着たトップ¥69,000 プリーツスカート¥95,000 パンプス¥86,000/すべてN゜21(イザ) ネックレス¥127,000/Rodrigo Newyork by Rodrigo Otazu(エム&アソシエイツ)

パーティやナイトシーンで活躍しそうなゴールドのプリーツスカートをジャージ風のジップアップジャケットと組み合わせてデイリー仕様に。カジュアルになりすぎないよう、足元にはフラットシューズではなくパンプスをチョイス。

Recommended Item

田中杏子がおすすめする、スポーティなスタイリングに取り入れたいアイテム

パンプス¥86,000/N゜21(イザ)
パンプス¥86,000/N゜21(イザ)

一足でハイ&ローが取り入れられる優れもの。サテン素材にリボンモチーフのドレッシーなパンプスとカジュアルなシューレースのバランスが◎。

イヤリング¥55,000 中指のリング¥76,000 小指のリング¥53,000/すべてGucci(グッチ ジャパン)
イヤリング¥55,000 中指のリング¥76,000 小指のリング¥53,000/すべてGucci(グッチ ジャパン)

ボリューミーなアクセサリーは、スポーティなコーディネートのアクセントになるのでおすすめ。

サンダル ヒール15cm ¥153,000/Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン ジャパン) ソックス¥2,700/G.V.G.V.(ケイスリー オフィス)
サンダル ヒール15cm ¥153,000/Christian Louboutin(クリスチャン ルブタン ジャパン) ソックス¥2,700/G.V.G.V.(ケイスリー オフィス)

クラシカルなシューズと合わせて楽しんだり、ライン入りのソックスはどんなコーディネートにも取り入れやすいので初級アイテムとして取り入れたい。

Inspired Music

JUJUが口ずさみたくなった音楽

Take Me Out To The Ball Game/ Sophie Milman

ヌメロなみなさまごきげんよう。桜の季節になるかと思いきやまた寒くなったり、そうかと思えば急にとても暖かくなったり、そろそろ春やー!!って思ったらまた週末は雪の予報...と逸る気持ちをいさめたり盛り上がったりの今日この頃。春と関係があるかどうかはわからないけど、私のまわりはやたらとベビーブーム。今年に入ってヘアメイクさんがこどもを産んだところから始まって、とあるブティックの私の担当さんが産休に入って、さらには別のブティックの方も産休に。そしてさらに私のレーベルの某女史も来週から産休にはいられるとのこと。みんな年齢もいろいろだけれど、なんしかにわかにベビーブームな感じ。子を宿した母の顔っていうのは本当に輝いていて美しい。春先に美しいママが増えるのはなんだかウキウキするなぁー。あ、ママはママでもリアルママのほう。ってそんなこと言うとあたしがやってるママはリアルママじゃないのか?って話になって、いやそれはそれで別ベクトルでだいぶとリアルなんだけど。さてそんな話は置いといて今回の「JUJU’s Closet」、テーマは「Sporty Chic」。スポーティーかつシックなお話でもしてみようと思います。

ファッションとは関係ないけれど、この季節と言えば春の選抜高校野球。春と夏に開催される高校球児たちの激闘は心に熱く響きます。私の父は大の野球好きで…(つづく)

Text:JUJU

コラムの続きは「JUJU ONLINE」にて公開

連載をチェック!

Photos:Motohiko Hasui
Styling:Ako Tanaka
Styling Assistant:Nozomi Urushibara
Hair & Makeup:Akiko Gamou(Heads)
Text:Kefa Cheong
Edit:Maki Saito

Profile

JUJU(じゅじゅ)歌手。18歳で単身渡米。2016年 10月26日、カヴァーアルバム『Request』シリーズ第3弾、80年代歌謡曲を収録した『スナックJUJU ~夜のRequest~』をリリース。–ジュジュ苑スペシャル–「スナックJUJU」アリーナツアー2017が17年5月〜7月まで全10公演開催! 3月22日には34枚目のシングル「Because of You」(映画「パッセンジャー」日本語吹替版テーマソング)をリリース。 HP/www.jujunyc.net Twitter/@JUJUsonymusic LINE/ID:JUJU

Recommended Post

Magazine

#141_h1ec

November 2020 N°141

2020.9.28発売

Raise Your Spirits

クリエイターがいま思うこと

オンライン書店で購入する