Fashion / Feature

ファッションストーリー「白夜が明けて輝くレディたち」

神秘的なオーラに包まれた、アイスランド。2020年秋冬でも心温まるようなグリッターやニット、女性の強さを表現したルックを3人のモデルが見事に調和して纏った。すでに寒風が吹く土地でイナ・レキウィック(Ina Lekiewicz)が撮り下ろしたカントリーストーリーをチェックして。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年12月号掲載)

Fashion story: like a hidden gem

<左>カーディガン ドレス ピアス グローブ すべて参考商品 <中>カーディガン ドレス シューズ すべて参考商品 <右>ドレス¥224,000 付け襟¥105,000 カーディガン シューズ ともに参考商品/すべてErdem(メゾン・ディセット 03-3470-2100) すべてのヘアアクセサリー/スタイリスト私物
<左>カーディガン ドレス ピアス グローブ すべて参考商品 <中>カーディガン ドレス シューズ すべて参考商品 <右>ドレス¥224,000 付け襟¥105,000 カーディガン シューズ ともに参考商品/すべてErdem(メゾン・ディセット 03-3470-2100) すべてのヘアアクセサリー/スタイリスト私物

シルバープリントの時代へタイムスリップ

フォトグラファーのセシル・ビートンにインスピレーションを得た、アーデム。彼が幼少期に姉たちの洋服で自らドレスアップしてセルフポートレートを撮っていたようすをシルバーレースや1910年当時の壁紙パターンのドレス、ベロアのグローブ、付け襟などに表した。ヴィンテージライクなフィーリングで纏って。

<左>ドレス ブーツ <右>ドレス ニットトップ ブーツ/すべてPreen by Thornton Bregazzi(preenbythorntonbregazzi.com) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物
<左>ドレス ブーツ <右>ドレス ニットトップ ブーツ/すべてPreen by Thornton Bregazzi(preenbythorntonbregazzi.com) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物

過去と現在のエレガンスを詰め込んで

プリーン バイ ソーントン ブレガッジーが得意とするフラワーパターンと、今季のインスピレーションとなったヴェネツィアを、ルネッサンス風のデザインに落とし込むことで見事に融合させたドレス。リサイクル糸から作られたニットからは英国ブランドらしいサステナブルなマインドも感じられる。

トップ¥290,000 ドレス¥500,000(ともに予定価格)/Burberry(バーバリー・ジャパン 0066-33-812819) シューズ/Emilia Wickstead ヘアアクセサリー/スタイリスト私物
トップ¥290,000 ドレス¥500,000(ともに予定価格)/Burberry(バーバリー・ジャパン 0066-33-812819) シューズ/Emilia Wickstead ヘアアクセサリー/スタイリスト私物

オーソドックスとグラマーのアンバランスな融合

アームと身頃部分がボタンでオープンできるカレッジガールのようなストライプが入ったニット。大胆に合わせたグリッターのロングスカートは、裾部分を外すことも。ユニークなデザインで、進化するバーバリーを表現して。

カーディガン¥260,000 コサージュ付きドレス¥470,000 ハット 参考商品 ソックス¥17,000 シューズ¥102,000/すべてGucci(グッチ ジャパン 0120-99-2177)
カーディガン¥260,000 コサージュ付きドレス¥470,000 ハット 参考商品 ソックス¥17,000 シューズ¥102,000/すべてGucci(グッチ ジャパン 0120-99-2177)

タウンなボヘミアンスタイル

グッチとリバティがコラボレーションしたフラワープリントのワンピース。大きなG Gパターンのモヘアニットカーディガンとローファーでタウン要素を、さらにピンクのニット帽を絶妙なバランスでスタイリングして。

<左>ニットベスト チュールドレス シャツドレスソックス シューズ <右>カーディガン シャツ パンツ/すべてSimone Rocha(simonerocha.com) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物
<左>ニットベスト チュールドレス シャツドレスソックス シューズ <右>カーディガン シャツ パンツ/すべてSimone Rocha(simonerocha.com) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物

伝統をドラマティックに受け継いで

自身が生まれ育ったアイルランドのアラン島に暮らす羊、バプテストや洗礼式の純白ドレスなど、そこに息づく生命文化の循環にヒントを得たシモーネ・ロシャ。アラン編みのニットやノーブルな印象のカーディガンやブラウスを、サテンやチュールのスカートにレイヤードすれば、思い思いのスタイリングを楽しめる。

<左>ドレス¥475,000 ブラ¥40,000 <右>ドレス¥475,000 ブラ¥40,000(すべて予定価格)/Miu Miu(ミュウミュウ クライアントサービス 0120-451-993) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物
<左>ドレス¥475,000 ブラ¥40,000 <右>ドレス¥475,000 ブラ¥40,000(すべて予定価格)/Miu Miu(ミュウミュウ クライアントサービス 0120-451-993) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物

ツインでドレスアップする大胆ラグジュアリー

フロントにビジューをV状にあしらったシアー素材のボディと、サテンのパフスリーブを組み合わせたデザイン性の高いドレス。ブラトップを中に合わせて、エッジの効いた装いにトライしたい。

ドレス¥335,000 ブラトップ¥59,000 スカート¥129,000 ベルト¥139,000 シューズ¥115 ,000(すべて予定価格)/Prada(プラダ クライアントサービス 0120-45-1913) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物
ドレス¥335,000 ブラトップ¥59,000 スカート¥129,000 ベルト¥139,000 シューズ¥115 ,000(すべて予定価格)/Prada(プラダ クライアントサービス 0120-45-1913) ヘアアクセサリー/スタイリスト私物

フリンジが描くエレガントマニッシュ

プラダのオールフリンジのハイカラーネックドレス。グリーンの幾何学パターンのレースアップシューズでマニッシュなムードに落とし込んで。

イナ・レキウィックが撮り下ろした
オフショット&ショートフィルムはこちら

Photos:Ina Lekiewicz Stylist:Ashlee Barrett-Bourmier Hair:Anna Cofone Makeup:Sunna Bjork Model:Hlín Björnsdóttir, Sara Bernhöft, Urður Vala Edit & Text:Midori Oiwa

Recommended Post

Magazine

#143_h1ec

JANUARY / FEBRUARY 2021 N°143

2020.11.27発売

Allure me

写真のチカラ

オンライン書店で購入する