Fashion / Editor's Post

ハリウッドムードに染まった「Tiffany & Co.」新作メンズコレクション、LAの旅 Vol.1 アクティビティ編

Hello! 現在サンディエゴ在住、ファッション・エディターの清原あいかです。先日、ティファニー新作メンズコレクションの発売を祝したイベントがLAで開かれ、ご近所さんということでウィメンズ担当ながら参加させていただきました。NYとはちょっと違う、ハリウッドムードに染まった、ティファニー2日間のTripをレポートいたします!

ティファニーが最新のメンズコレクションを2019年10月より発売。その発売を祝したイベントがLAで開催され、世界中からプレスがLAに集結しました。

私たちゲストが宿泊させていただいたのは、Sunset Blvd沿いにある、ハリウッド黄金期にはマリリン・モンローやエリザベス・テイラーなどが住まいにしていた! という老舗の「サンセット・タワー・ホテル(Sunset Tower Hotel)」!! アール・デコ建築がノスタルジックでとっても素敵です。

お部屋に入るとさすがティファニーさま。数々のティファニーマジックで、私たちゲストをもてなしてくださいました!

Wow!! ティファニーブルーのボックスが❤

ボックスの中身は新作のポーチでした。旅行にぴったりな大きなサイズがうれしい!

OMG!! ピローケースにイニシャルが刺繍されているんですが! 可愛すぎてこのピローケースで一生眠ろうとここで誓いました(笑)。

クラシカルで落ち着いたムードの素敵なお部屋!

朝、ルームサービスで届いたのが、ティファニーブルーカラーのスムージー。(写真だとちょっとグリーンに見えますが)さっそく、このドリンクを持って、午前中のアクティビティへ!!

ホテルから車で1時間くらいで到着したのがバーバンク(Burbank)にある「ワーナー・ブラザース・スタジオ(Warner Bros Studio)」(以下WB)。なんともLA Tripにふさわしいアクティビティ!

エクステリアには、WBのアイコン、バッグス・バニーとダフィー・ダックのお姿が。WBは『ハリー・ポッター』シリーズや『フレンズ』など、世界中で有名な映画やテレビドラマをこの世に送り出している、ハリウッドを代表する大規模なスタジオ施設。いまも連日、映画やテレビ、CMなどの撮影で実際に使用されているんですって。

Ohhhh!! WBの象徴を発見!

ツアーはガイドさんの説明を聞きながら、こんな感じのトラムに乗って移動します。さながらサファリツアー気分! 110エーカーほどある広大な敷地の中に点在する、過去に撮影で使用された建物やセット、テレビドラマシリーズが現在も撮影されているスタジオを次々に案内してもらいました。(撮影スケジュールは日々変わるので、同じ内容のツアーは二つとないんですって)

スタジオの入り口には、テレビ番組や撮影した映画のタイトルが。好きな作品を見つけると、テンションが上がります!!

個人的に楽しかったのが『バットマン』の展示スペース。映画で実際に使われた小道具や衣装、バットモービル(バットマンの愛車)が展示されていて、バットマン好きにはたまらない空間!

こちらは1995年『バットマン・フォーエヴァー』のバットモービル。当時ニコール・キッドマンが大大大好きだったので、何度も見た作品!

クリストファー・ノーラン監督の『バットマンビギンズ』『ダークナイト』『ダークナイトライジング』ダークナイト三部作のタンブラーは、他のバットモービルと違ってかなりハードでゴツめ。

Ahhh!! ティム・バートン監督『バットマン リターンズ』のバットモービルがさらっと倉庫に停車しているっ!! 個人的にバットモービルといえば、この車のイメージ!

その他、映画『ハリー・ポッター』や『クレイジー・リッチ』をはじめ、『マイ・フェア・レディ』などの衣装が展示されていたり、ハリウッドスターが着用したドレスなども美しくディスプレイされていて、さながら美術館のようで、とても勉強にもなりました。

もう少し時間があれば、ドレスをもっとしっかり見たかった!

『フレンズ』で使用されたセットでの記念撮影コーナーなども人気!!

個人的には、ハリウッドスターのこれまでの出演作を見ることができるこちらのデジタルの展示が好みでした。

というわけで、ここではご紹介しきれない展示やスポットが、まだまだWBにはあります。みなさま、LAご旅行の際には、ぜひワーナー・ブラザース・スタジオを訪れてみてくださいね。

Warner Bros. Studio
住所/3400 Warner Blvd, Burbank, CA 91505
URL/www.wbstudiotour.com

さてさて。一瞬ティファニーのことを忘れそうになってしまいました(笑)が、続いて夕方は「Dover Street Market(ドーバー ストリート マーケット)」へ!

昨年、ダウンタウンにほど近いアーツ・ディストリクト(Arts District)にオープンしたドーバー ストリート マーケット。倉庫街に立ち並ぶ、真っ白でストイックな建物は強烈な存在感!

こちらでは、ティファニー メンズコレクション×ドーバー ストリート マーケットのコラボレーションアイテムのお披露目会が開かれました。

個人的に好きだったのが、LAリング($500)とダイヤモンド ポイントのブレスレット($325)。女性が着けてもとっても素敵です。

ホリデーのプレゼントにぴったりなマネークリップを発見!

そして、ウィスキー好きにはたまらない、こんなクールなバーウェアも発売されました!

OMG!! なんて美しいボトルオープナー($375)とスキットル($875)でしょう!! スターリングシルバーとブラスの組み合わせがゴージャス! まばゆい輝きに目がくらくらします!!

可愛すぎるウィスキーHUDSON WHISKEYは残念ながら非売品なんだとか(涙)。これ、もし限定で販売されるなら、とんでもなくプレミア価格がつきそうですよね!!

スターリングシルバーとブラスで作られたカクテル メジャーカップ($325)も!!

Ummm it tastes great!! ティファニーのバーウェアとグラスを使って作ってもらったハイボールは、格別な美味しさでした❤ ついつい短時間で飲みすぎてしまい・・・(笑)

And then,ほろ酔い気分になった私たちが次に向かったのは、ダウンタウンにある「Staples Center(ステイプルズ・センター)」! 本日最後のアクティビティは、NBA観戦!! Los Angeles Clippers VS Denver Nuggetの試合! わーい!!


ティファニーさまは今宵、私たちゲストのために、特別にプライベートボックススイートを用意してくださいました。シートに用意されていたのは、なんと名前入りのユニフォーム!

さっそく着ますよね〜!(笑) これからもNBA観戦する時は、絶対にこれ着ていこうと決めました!! 一生大事にします!!!(笑)ちなみに1837番とはティファニー創業の年のこと。

ティファニーブルーのバスケットボールも! クール!!

日本からのゲスト、窪塚洋介さんと今日の記念に写真やムービーも撮らせていただきました。お付き合いいただきありがとうございました!

・・・というわけで、1日目はこのあたりで。ハリウッドを代表するワーナー・ブラザース・スタジオツアーにはじまり、NBAのプライベートボックススイートで終えた1日。まさにLAのいいとこ取りツアー!! ティファニーの素晴らしいオーガナイズで、ティファニーだからこそのLAを楽しませていただきました。ありがとうございました!!

Dover Street Market LA
住所/608 Imperial St, Los Angeles, CA 90021
URL/losangeles.doverstreetmarket.com

Staples Center
住所/1111 S Figueroa St, Los Angeles, CA 90015
URL/www.staplescenter.com

Sunset Tower Hotel
住所/8358 Sunset Boulevard West Hollywood, CA 90069
URL/www.sunsettowerhotel.com

Photos & Text:Aika Kiyohara

Profile

清原あいかAika Kiyohara コントリビューティング・ファッション・エディター。雑誌編集、スタイリストアシスタントを経て2009年『Numero TOKYO』に参加。田中杏子に師事後、独立。ファッションストーリーやトレンドレポート、女優インタビューなどに携わり、スタイリングからライティングまで幅広く活躍。JUJUやPerfumeなどアーティストの衣装も手がける。自他ともに認めるファッションアディクトで、毎シーズン新作からファーストラインをルック買い。コレクション会場で撮影隊に激写される“ド派手”なスタイルも話題。

Recommended Post

Magazine

ec

January / February 2020 N°133

2019.11.28発売

Live Your Color

カラフルに生きよう!

オンライン書店で購入する