Fashion / Feature

定番スタイルをアップデートする、旬なデニム6選

タイムレスだからこそ、どう着こなすか個性が光るデニム。一口にデニムと言えど、シルエットやカラーリング、スタイリングは千差万別。デニムスタイルをアップデートする6タイプを紹介。(『ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)』2020年7・8月合併号掲載)

STRAIGHT LEGGED

インディゴデニム ¥20,000/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス 03-3710-7033)
インディゴデニム ¥20,000/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス 03-3710-7033)

シンプルなストレートデニムには、やわらかなカラーやデザイン、素材にこだわったアイテムを合わせてチャーミングに仕上げるのがポイント。

BERMUDA SHORTS

ブルーハーフデニム¥31,700(参考価格)Frame(ファーフェッチ カスタマーサービス 050-3205-0864)
ブルーハーフデニム¥31,700(参考価格)Frame(ファーフェッチ カスタマーサービス 050-3205-0864)

アクティブな印象を与えるハーフデニムは、今季おさえたいトレンドの一つ。バミューダパンツに合わせるのが今っぽい。

クロップドバギーデニム¥28,000/Minedenim(マインド 03-6721-0757)
クロップドバギーデニム¥28,000/Minedenim(マインド 03-6721-0757)

ブラックハーフデニム¥36,800(参考価格)/Citizens Of Humanity(ファーフェッチ カスタマーサービス 050-3205-0864)
ブラックハーフデニム¥36,800(参考価格)/Citizens Of Humanity(ファーフェッチ カスタマーサービス 050-3205-0864)

DENIM ON DENIM

2WAYスリーブのジャケット¥103,000/Courreges(エドストローム オフィス 03-6427-5901)
2WAYスリーブのジャケット¥103,000/Courreges(エドストローム オフィス 03-6427-5901)

ストリートの代名詞ともいえるデニムを全身で纏ってクラスアップ。ユニークながら、シルエットでのデニムをセットアップで着ることで、脱カジュアルに力強いスタイリングが叶う。

パンツ¥52,000/Courreges(エドストローム オフィス 03-6427-5901)
パンツ¥52,000/Courreges(エドストローム オフィス 03-6427-5901)

FLARED

サイドジップ付きデニム¥38,000/Diesel(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)
サイドジップ付きデニム¥38,000/Diesel(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)

レトロムードのフレアデニムは実はカジュアルにもフェミニンにも、トラディショナルにも幅広いテイストで着こなせる万能な一品。

トランペットデニム¥59,000Y/Project(アデライデ 03-5474-0157)
トランペットデニム¥59,000Y/Project(アデライデ 03-5474-0157)

WIDE LEGGED

ワイドデニム¥30,000/Comme des Garçons Junya Watanabe Denim(コム デ ギャルソン 03-3486-7611)
ワイドデニム¥30,000/Comme des Garçons Junya Watanabe Denim(コム デ ギャルソン 03-3486-7611)

カラーリングによってイメージを変えて楽しめるワイドデニム。全体がルーズにならないようにメリハリを意識して。ヌメロな女はヒールでトライしたい。

UNIQUE DESIGN

アンクルベルト付きデニム¥64,000/MSGM(アオイ 03-3239-0341)
アンクルベルト付きデニム¥64,000/MSGM(アオイ 03-3239-0341)

スタイリングの主役になるユニークなデザインのデニムで個性をアピールして。シンプルなコーディネートも表情豊かに、あなたらしさが光るスタイルを後押ししてくれる。

 

Edit:Nozomi Urushibara Assistant:Shiori Kajiyama

Recommended Post

Magazine

ec

SEPTEMBER 2020 N°139

2020.7.28発売

It’s a Change

はじまり はじまり

オンライン書店で購入する