520
Celebration 100 Editor's Post
100 Celebration
ヌメロ100号、明日発売! 店頭イベントも開催…!!
numerotokyo 100 rola

 

「ヌメロ・トウキョウ(Numéro TOKYO)」2016年10月号、表紙モデルはローラさんです。

100号という記念すべきセレブレーション・イシューの表紙を飾ってくれたのは、世界で輝く日本人女性、ローラさん。「人生はアートだと思う」と語る彼女のいまを、美しいビジュアルとインタビューにてご紹介しています(ファッションシューティングでは、かわいい子うさぎちゃんとの共演も♡ 必見です)。

この発売を記念して8月27日(土)より、東京ミッドタウン・イセタンサローネでは12日間限定のポップアップストア「Numero TOKYO 100 POP-UP STORE in ISETAN SALONE」もスタート。ここでは本誌の世界観が楽しめるエキシビションや、100号記念のために集結したオリジナルアイテムが販売されます(どれも数量に限りがあるものばかりなのでお早めに!)。オープニングとなる明日(27日)には、エントランスフリーのトークショー&ライブイベントも開催! 「メゾン キツネ」のクリエイティブディレクター・黒木理也と、「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」編集長・田中杏子によるトークショー、アシッドフォークデュオ jan and naomi(ヤン・アンド・ナオミ)によるアコースティック・ミニライブ、DJ上村真俊によるプレイなど盛りだくさんでお届けします。ファッションが大好きなみなさま、明日はおしゃれして、東京ミッドタウンのイセタンサローネに遊びにきてくださいね。開催時間は、17:00〜20:00です。

「ヌメロ・トウキョウ」100号記念!
期間限定ストア@イセタンサローネ

ヌメロ・トウキョウ 2016年10月号はこちら

Profile

新村有希子(Yukiko Shinmura)ウェブ・エディター、エディター。服飾専門学校卒業後、『MilK japon』編集部でキッズファッションのスタイル提案とビジュアル製作を経験し2012年より女性誌へ。『Numero TOKYO』ウェブサイトのディレクションと本誌編集に携わる。服や人、本や映画を切り口にした東京カルチャーのトレンドを配信中。野口強の『最近どうよ?』、米原康正の『東京文化人類学』、峰なゆかの『ふんいき美人ちゃん』などの連載を担当。「mame」に恋して6年目。休日の愉しみは古着屋巡り。
celebration100

Numero TOKYO 100 POP UP STORE in ISETAN SALONE

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」100号をを記念して8月27日(土)より、東京ミッドタウン・イセタンサローネにて12日間限定のポップアップストアがスタート! 国内外のブランドやデザイナーとのコラボレーションによる特別な限定商品が店頭に並ぶ。また、創刊時より連載している「アイデアボックス」の展示では100号に掲載している作品の実物と、これまでのアーカイブを写真や映像でご紹介。イベントの詳細はこちら

Recomended Post