459
Fashion News
本気で”職人”を目指すなら。革小物の制作をプロから本格的に学べるコースが開講
職人を本気で目指すなら。革小物の制作をプロから本格的に学べるコースが開講
2003年、バッグブランド「サン ヒデアキ ミハラ(SAN HIDEAKI MIHARA)」のデザイナーであり、シューズデザイナーの三原康裕を実弟にもつ三原英詳のプロデュースによって開講されたバッグ職人養成学校「アトリエ フォルマーレ バッグクラフトマスタースクール」。2016年4月より、革小物の制作にフォーカスしたコースがスタートする。
 
講師はすべて現役の一流職人。教室がSAN HIDEAKI MIHARAのアトリエと同じ建物内にあるためプロの作業を身近に感じながら学ぶことができ、上級コースで作った商品はアパレル国際合同展示会「rooms」への出品が可能。さらに、卒業後も土曜日は教室が使用できるなど、充実したサポートが魅力。詳しい開講情報などは、下記URLにて。今や世界から注目を浴びる“Made in Japan”のアイテムたち。ぜひ基礎から学んで、手に職を付けてみては?
 
 
アトリエフォルマーレ BAG CRAFT MASTER SCHOOL
住所/東京都墨田区本所1-1-8 3F
Tel/03-6658-8315
開講月/4月・10月
受講日(小物クラス基礎コース)/月・水いずれかの曜日の19:00~22:00
定員/各クラス6~8名
URL/http://atelier-formare.com/
 

Recomended Post