547
Culture Post
新進気鋭のフォトグラファー、マルセロ・ゴメスの世界初個展。原宿・GALLERY TARGET

1

ブラジル出身、現在はニューヨークで活躍するマルセロ・ゴメス。Appleをはじめとした世界の広告やキャンペーン、『Harper’s Bazaar』など世界のファッション誌やカルチャー誌を現在進行形で手がける新進気鋭のフォトグラファーだ。そんな彼の自身初となる個展『No Corner True』が現在、東京・原宿のGALLERY TARGETにて開催されている。
 
どうすれば自分の作品を、自分らしく見せることができるのだろうか? 自身に問いかけながらつくりあげたという本展では、カラー、モノクロ、ミックス・メディア、ポートレート、アブストラクトなど、彼がいままでに写してきた様々な作品群、多様でありながらも “ゴメスらしく” 自然とまとまった集合体が会場を染めていく。写真のプロセスを経て、そこに生まれた美しさこそを最終地点としているゴメス。手探りで試行錯誤を重ねながら完成した優しい “美” と、それがかたちづくる鮮やかで甘酸っぱい “世界観” を、全身に感じてみてはいかがだろうか。
 
“No Corner True” by Marcelo Gomes
会期/2月16日(火)〜3月1日(火)
会場/GALLERY TARGET 東京都渋谷区神宮前2-32-10
開廊時間/12:00〜19:00
休廊日/日曜・祝日
TEL/03-3402-4575
WEB/http://gallery-target.com/no-corner-true-by-marcelo-gomes/
 

Text: Kahlua Tsunoda

Recomended Post