237
Lifestyle Post
アンダーズ タヴァン×DINING OUT! 2人のトップシェフによる“至高のメニュー”が完成
AndazTavern
アンダーズ 東京のメインダイニング「アンダーズ タヴァン(Andaz Tavern)」と、食を通じて地域経済の活性化を目指す地域復興プロジェクト「ダイニング アウト(DINING OUT)」のスペシャルコラボレーション「Made in Sado Island」が実現。新潟・佐渡島の食材をテーマに、アンダーズ 東京の総料理長であるゲハード・パスルガーと、「ダイニング アウト 佐渡(DINING OUT SADO)」で料理を担当した東京・赤坂「TAKAZAWA」の高沢義明シェフによる贅沢なメニューを2月29日(月)までの期間限定で堪能できる。
 
2人のトップシェフが食材の宝庫として名高い佐渡島を訪れ、現地で出会った海や大地の旬の恵みを存分に活かした“至高のメニュー”は、それぞれのインスピレーションと感性が光り、牛蒡のフランや青首鴨のクレイポットなど、どれもここでしか味わうことの出来ない贅沢な内容に。また、過去のダイニング アウトで誕生した“幻のメニュー”を再現する「DINING OUT Premium Recipe」からは、黒豚玄米カルボナーラと旬の魚を使ったブイヤベースの2品が登場。ランチはアラカルト、ディナーはアラカルトに加え3種のコースメニューで存分に楽しむことが出来る。またとないこの機会に、ぜひトップシェフによる“夢の饗宴”を体験して。

AndazTavern3
ANDAZ TAVERN × DINING OUT Special Collaboration 〜Inspired by SADO〜
「Made in Sado Island」

期間/2016年1月31日(日)〜2月29日(月)
場所/アンダーズ タヴァン
住所/東京都港区虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京51階
営業時間/ランチ 11:30〜15:00、ディナー 18:00〜22:00
予約専用アドレス/tokyo.restaurant@andaz.com
TEL/03-6830-7739
URL/http://restaurants.andaztokyo.jp/jp/news/detail/32/

Recomended Post