943
Culture Post
スプツニ子!とOUA!の「!!」だらけのコラボとは? EYE OF GYREで展覧会、絶賛開催中

Untitled-3 のコピー

MITメディアラボで助教授を務めるインテリ/天才美術家の “スプツニ子!” 。『生理マシーン、タカシの場合』に登場する女性の生理を疑似体験する装置、『ムーンウォーク☆マシン、セレナの第一歩』のハイヒール付き月面ローパーなど、誰も思いつかないようなユーモアあふれるアイデアの数々で、難しくなりすぎたカガクを読み解く、アートとテクノロジーの橋渡し役だ。そんな彼女が出会ったのがOUA!。原子力研究所の核実験装置の炉のなかで放射線を照射させた作品群『ザ・テイル・オブ・ドギー・ゲンジ』シリーズは見るものを圧倒! 何不自由なく現代社会を生きる私たちに “人間を中心とした自然観からの逸脱” を訴え続けるアーティストだ。
 
いまをときめくユニークなふたりが、今回EYE OF GYREに集結。昆虫、植物、バクテリア、そして人間——地球に生きる生物を総動員して私たちの生きる現代社会に挑んでいく。2月14日の会期終了にはまだ間に合うはず。ここに刻まれるアート史の新たな1ページを、どうぞお見逃しのないように!
 
Sputniko!Oua! − Experimental Laboratory
会期/2015年12月11日(金)〜2016年2月14日(日)
会場/EYE OF GYRE/GYRE 3F 東京都渋谷区神宮前5-10-1
開館時間/11:00〜20:00
TEL/03-3498-6990
 

Text: Kahlua Tsunoda

Recomended Post