890
Fashion Post
ケイト・モスとダリア・ウェーボウィが無人島で二人きり… エキップモンのキービジュアル
numero_news001
メンズウェアからインスパイアされて完成したというシルクシャツを主軸に、フレンチシックとアメリカ西海岸のテイストを融合したアイテムが揃うブランド「エキップモン(EQUIPMENT)」。昨年、キャンペーンビジュアルに起用されたダリア・ウェーボウィが2016年春のキャンペーンにも再び登場。今回はダリアの長年の友人でありモデル仲間のケイト・モスと共演し、ありのままで飾り気のないナチュラルビューティを披露した。
 
舞台となったのは西インド諸島。現場にはスタイリストやメイクアップアーティストなどのスタッフが一切同行せず、無人島に二人きりという状況で撮影が行われた。あるのはスーツケースいっぱいの服と35mmのカメラ一台だけ。プライベートアイランドのマスティク島で一週間を過ごし、ダリアがケイトをミューズとして見つめる姿がフィルムにおさめられていったという。
 
「エキップモン」は1976年、デザイナーのクリスチャン・レストワンが始動。1996年に休止を迎えるが、2010年にセルジェ・アズリア(現エキップモンCEO兼クリエイティブ・ディレクター)がブランドを復活。日本では2015年よりサザビーリーグが国内での独占販売契約を締結した。
DARIA WERBOWY and KATE MOSS: EQUIPMENT SPRING 2016
URL/http://www.sazaby-league.co.jp/brands/detail/equipment/

Recomended Post