834
Culture Post
建築家・岸和郎氏の個展『京都に還る_home away from home』が開催

チョコと思いきや中身は…!? イッセイ ミヤケ メンのユニークギフトで男子のハートをゲット!
日本の現代建築家の第一人者として知られる建築家・岸和郎氏の個展『京都に還る_home away from home』が、TOTOギャラリー・間にて1月28日(木)~3月20日(日)にて開催される。建築家として第一線で活躍すると当時に、京都芸術短期大学(現・京都造形芸術大学)、京都工芸繊維大学、京都大学と3つの大学において教鞭を執り、多くの建築家を輩出してきた岸氏。本展では、建築家として、また教育者として活動している氏のパラレルな活動の軌跡を、2016年現在の切断面として紹介。活動の拠点を置く京都をメインとした数多くのプロジェクトに加え、これまで携わってきた3つの大学でのアクティビティ、さらには東京のプロジェクトから近作まで、模型やドローイング、映像など、さまざまな切り口で展示。また会期中は、茶道や華道、造園など、京都文化の第一人者との対談によって岸氏の建築観をより掘り下げるギャラリートーク(全5回)も開催予定。京都に事務所を構えてから30年あまり。この歴史的な地で自身が設計することの意味を問い続けてきたという氏の内面に多方面から迫る個展にぜひ足を運んでみて。
 
 
『京都に還る_home away from home』
会期/2016年1月28日(木)~3月20日(日)
開場/TOTOギャラリー・間 東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F
会館時間/11:00~18:00
休館日/月曜・祝日(2月11日のみ)
入場料/無料
URL/www.toto.co.jp/gallerma


Text:Mari.h

 

Recomended Post