December 2016 No 102 Extreme

型破りに生きよう!

2016.10.28発売 定価720円

numerotokyo #102 extreme

Extreme
エクストリームな女になろう

“その服”を初めて見たときの衝撃を忘れられない。コムデ ギャルソン(COMME des GARÇONS)が2015AWで発表した服は、もはや洋服という概念を吹き飛ばした。
球体や、大きなドレスに張り付いた幼少期の服。体を覆っていたのは、それは記憶であり、個性そのものだった。そして先日行われた2017SSコレクションで拡張し続けた服は完成した。
その服は美しかった。
その異形のフォルムは、私たちの服という概念を越えた。
それはまるで、SNSで肥大化している私たちの“個性”のようにも見えた。
ここ数シーズン、ヴェットモンをはじめ、ビッグシルエットがトレンドになっている。大きな肩、長い袖、床まで届くような裾。バレンシアガの巨大なバッグ。そして一方では携帯すら入らないような小さな小さなバッグも登場している。大きく、小さく。とにもかくにも極端=エクストリームがトレンドなのだ。
そんななか、今号でも登場してもらっている渡辺直美が、この秋、LA、NY、台湾でライブを開き、ホールいっぱいの観客を沸かせた。大きなボディで、ステージの端から端まで踊る彼女は、まさに常識を超え、画面をはみだす力を持っている。「普通」にあふれた日常を変えていくのはこんな「超越した存在」なのだ。SNS時代だからこそ、普通には麻痺している今だからこそ、私たちに必要なのはこのパワーだ。そして見ているだけでなく、自分自身も自己の殻を破りたい。その思いがあるから、時代はエクストリームな存在を求めている。
Beyond the Future。常識を超え、時代を創ろう。

オンライン書店で購入する

アマゾン 扶桑社 セブンイレブン 楽天

次回予告

Game Changer

時代を動かす、ゲームチェンジャー

新進気鋭デザイナー、次世代セレブリティ、マルチタスククリエイターetc.
クルーズコレクションで春夏トレンド先取り
シーズンレスに楽しもう
目指すは、Tシャツクィーン!
マギー、その美しさの理由
後藤真希、母として
2017年の運勢をズバリ予測
ムーン・リーの“星のお告げ”

Recomended Post