047
Celebration 100 Post
冨永 愛さんから、真っ赤なお花が
aitominaga flower

 

The 100th memorial とメッセージが添えられ、編集部に届きました。 皆さまからのたくさんのお祝い、お花、お酒、そしてたくさんのお言葉を頂戴し 感無量です。これからも頑張りますので、 よろしくお願いします。

Profile

田中杏子(Ako Tanaka)編集長。高校卒業後にイタリアに渡りファッションを学んだ後、雑誌や広告に携わる。帰国後はフリーのスタイリストとして『ELLE japon』『流行通信』などで編集、スタイリングに従事し『VOGUE JAPAN』の創刊メンバーとしてプロジェクトの立ち上げに参加。誌面でのスタイリングのほか、広告キャンペーンのファッション・ディレクター、TV番組への出演など活動の幅を広げる。2005年『Numero TOKYO』編集長に就任。著書に『AKO'S FASHION BOOK』(KKベストセラーズ社)がある。
celebration100

Numero TOKYO 100 POP UP STORE in ISETAN SALONE

「ヌメロ・トウキョウ(Numero TOKYO)」100号をを記念して8月27日(土)より、東京ミッドタウン・イセタンサローネにて12日間限定のポップアップストアがスタート! 国内外のブランドやデザイナーとのコラボレーションによる特別な限定商品が店頭に並ぶ。また、創刊時より連載している「アイデアボックス」の展示では100号に掲載している作品の実物と、これまでのアーカイブを写真や映像でご紹介。イベントの詳細はこちら

Recomended Post